みんなの家について

みんなの家とは?

  • 障がいのある方で日中通う場所が欲しい
  • 将来は一般就職を目指したい
  • 仲間と一緒に働きたい

そういった方々に、本人のペースに合った形で地域で安心した生活が送れるよう
就労の場を提供するとともに、様々な活動を通して地域との掛け橋となることを目的としています。

みんなの家

一日の流れ

一日の流れ

みんなの家の基本的な一日の流れです。
あくまで、参考としての時間の目安であり、一人ひとりに合わせた作業時間での就業が可能です。

一般就労を目指す方へ

みんなの家 就労プログラム

作業室写真

みんなの家は一般就職希望者や沢山の仕事をこなして将来のために少しでも収入を増やしたいなど利用者それぞれの環境に合わせた就労プログラムを作り上げていきます。
そこでまずステップ1として、現在は施設外就労に力を入れています。関連企業である産業廃棄物処理会社などでの構内作業や、さまざまな製品の取り扱いに関わり会社の一員として沢山の利用者が働いています。また地元の関連企業や多くのお客様からご理解とご協力を頂き、当施設に対する作業の依頼や様々な注文を頂いています。

支援プログラム

支援プログラム

支援プログラム写真

  • ・一般就労を考えているが、一人では不安で踏み出せない。
  • ・どのように就職活動を行っていったらよいかわからない。
  • ・企業に障がいをどう伝えたらよいかわからない。

障がいのある方で悩まれている方の支援を行います。

当事業所は、ハローワーク津島や海部就業・生活支援センター等関係機関と連携を図りながら、就職活動~定着支援までを行っていきます。 

送迎について

津島市を中心とした愛西市、あま市、蟹江町、弥富市などを専用の送迎車で行っています。
送迎の場所や時間など細かく打ち合わせをさせて頂き
利用者の方やご家族の方の生活が円滑に行くようご協力させて頂きます。

年間スケジュール

 

ページの先頭へ戻る